病気を治療したい方のためのお助けサイト!
あなたは当サイト開設以来 人目のお客様です 本日 人   昨日 
名医・実力病院選びの専用サイト

 
病気治療navi-受けたい名医の最新治療-
最終更新日         . 
平成28年1月14日
 「病気治療navi」は、病気や怪我をきっちり治療したいという方のための情報提供サイトです。それぞれの症状に応じた最新治療、名医情報、実力病院等の情報を掲載しています。
(スポンサードリンク)


カスタム検索
 
徹底した品質管理がなされた関節痛専用サプリメントです!
 貴重な軟骨成分「プロテオグリカン」を配合した画期的なサプリメント「北の恵み」。辛い関節痛でお悩みの方から「効果が実感できた」「安心して飲める!」という感謝の声が数多く寄せられてます。
 詳しくは、⇒ 極生軟骨成分配合「北国の恵み」480円モニター 

変形性膝関節症・膝関節症治療で知っておいた方が良いこと

(生活の質の大幅な改善が期待できる人工関節)
 変形性関節症は、様々な原因により関節の痛みや腫れを生じ、それが続くと関節の変形をきたす病気です。膝や足の付け根、肘、肩などの関節に痛み、腫れなどの症状が見られます。
 こうした膝や股関節の症状の主な治療法が人工関節です。高齢者を中心に、年間10万人以上の手術実績があります。外出することすら困難であった人が、旅行ができるまでに回復するなど、生活の質の大幅な改善が期待できる治療です。
(変形性関節症の原因と治療)
 
変形性関節症では、本来クッションの役割を果たすべき軟骨がすり減って、滑らかな動きができなくなり、大きな摩擦を生じるようになります。
 その摩擦で壊れた軟骨などの組織のかけらによって、関節の内側にある滑膜に炎症が起こったり、時には水が溜まって腫れ上がることもがあります。
 こうした症状は女性に多いのが特徴で、ある病院の調査では膝、股関節ともに患者の9割を女性が占めていると言います。
 人工関節の対象になるのは、変形性膝関節症や関節リウマチなどで膝の関節が痛むケースや、股関節の軟骨がすり減って強い痛みを感じる変形性股関節症の患者などです。
 股関節症の患者の平均年齢は60歳代、膝関節症は70歳代となっており、いずれも症状が進行している場合には、手術をすすめるられるケースが多いようです。
 手術では骨の損傷した面を取り除き、金属や樹脂でできた人工関節に置き換えるのが基本です。
sponsored link
 手術時間はいずれも1時間半ほどで済み、手術後、麻酔が切れてから起きる痛みも神経ブロック注射などで多くは抑えられるといいます。
 術後はリハビリなどのために1ヵ月程度入院した後、社会復帰できます。高い確率で痛みが消え、歩く力も改善して軽い運動などもできるようになります。現在人工関節の手術は、膝で年間約7万人、股関節で約5万人が受けています。
 
(適切な治療を継続するこが大切!)
 
一度変形してしまった軟骨や骨を元に戻すことはできませんが、適切な治療を続けることで、関節の良い状態を保ち、痛みや腫れなどのつらい症状をやわらげることができます。
 症状が良くなれば、日常生活で関節の動く範囲が拡がり、また運動療法に取り組むこともできますので、さらに関節の状態も良くなっていきます。病気の進行を抑え、快適な生活を続けていくためにも適切な治療を続けることが大切です。
 
★辛い股関節痛でお悩みの方、関節痛に効果のあるプロテオグリカンという物質をご存知ですか?
 テレビ朝日系列「たけしのみんなの家庭の医学」で、関節痛の緩和に効果が高いと言われるプロテオグリカンという物質が紹介されました。このプロテオグリカンは、かつては1g3000万円以上もした希少物質ですが、効率よく抽出できる画期的な方法の開発により、「北国の恵み」と言うサプリメントで初めて量産化されました。
 軟骨成分をそのまま丸ごと摂取出来るのが特徴で、プロテオグリカンを極生(形が崩れていない状態)で配合した画期的な商品です。
 「効果が分からないのに高い代金を支払うのは抵抗がある…」という方のために、僅か480円という安価なお試しセットの購入が可能になっています。詳細は、こちらを参照下さい。⇒ 「北の恵み」お試しサプリのご案内 
 
(参考)変形性股関節症の名医リスト(全国のスペシャリスト24名)
(参考)変形性膝関節症の名医リスト(全国のスペシャリスト18名)
(参考)保存版!膝痛治療の神の手13人(整体院・整骨院編)
(参考)メディアで紹介された整形外科の名医・予約殺到のスゴ腕ドクター 

(参考)整形外科病院ランキング&名医情報
(参考)「名医」の整形外科最新治療と全国の名医
  
(膝痛対策情報)
 膝痛を治す際に病院では膝を治療します。
 しかし病院の治療では治らないケースがあります。実は膝の痛みの原因は膝だけではありません。 東洋医学や均整術では、その痛みの原因を膝周辺の筋肉の緊張・コワバリ、そして膝の歪みにあるとしています。
 膝に関連する部分の筋肉のコワバリ、歪みを取り除くことで、膝の痛みは解消し、再発予防にもつながるのです。
 この方法は、三起均整による膝痛解消プログラムと呼ばれるもので、半月板損傷、変形性膝関節症などの膝関節痛、膝関節炎、O脚、X脚、体重増加、ストレス、スポーツや事故で膝を痛めた方などの様々な膝痛を解消しています。
(スポンサードリンク)



『ご留意事項』
・医療機関等を選択する最終的な判断は、皆様ご自身で行っていただきますようお願いいたします。
・当サイトの情報については、最新のものを掲載するよう努力しますが、確定情報は各医療機関等にご確認下さい。 
・当サイトの掲載業者との間でトラブルが発生した場合において、当方は一切責任を負いませんのでご承知置き下さい。

「病気治療navi」はリンクフリーです。特に連絡の必要はありませんが、メールにてお知らせいただけると嬉しいです。
・当サイトに関するご意見、ご要望等がございましたら、メールにてお知らせ下さい。
※医師の紹介や病状のご相談等は受け付けておりません。ご承知置き下さい。

-病気治療navi-
COPYRIGHT (C):chiryo-navi 2013. ALL RIGHTS RESERVED.